« ~新店舗@雑餉隈~ | トップページ | 昼下がり麺ポタ~その2~ »

2004年4月29日 (木)

昼下がり麺ポタ~その1~

目を覚ますと8時過ぎ。外は胸のすくような良い天気。 そそくさと洗濯掃除等々ひととおりの家事をこなす。一息ついてビールを嗜み寛いでいると既に昼過ぎ。 こんな天気の日に家にいるのは勿体無い。夕方には宴会が控えている。 軽く大宰府近辺をポタってみよう。
まず最初に目指すは乙金の地車。豪雪の後しばらく開いていなかったので心配していたのだが、 先日店の前を通ったところ、営業を再開していた。ペダルを漕ぎ漕ぎ乙金に向かう。空港通を過ぎると本格的な上り坂が始まる。 エッチラオッチラと進んでいると汗が噴出す。 高速の高架手前の地車に到着。店に入り頼むはごぼう天うどん。 水分を補給すべく水をグイグイと飲む。 汗も引ききらぬうちにごぼう天うどん登場。細めのうどんに小指ほどの大きさのごぼう天が鎮座している。 つゆに口をつける。うむ、昆布とイリコ系の香りと旨み。食欲がそそられる。続いて麺を啜る。 細身のうどんは口当たりはテロンとしているが噛み込むとムニュっとした食感を残す。 技ありダ。引きかけた汗が再び噴出すのも構わず啜り終える。 華は無いが素朴でしっかりしたうどんだ。

【地車】
住所:福岡県大野城市乙金東2-18-10
電話:092-504-1686
営業:11:00~20:30 Pあり
ごぼう天うどん(380円)

4月 29, 2004 at 10:00 午前 うどん, ポタリング |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3010603

この記事へのトラックバック一覧です: 昼下がり麺ポタ~その1~:

コメント

コメントを書く