« ~やっぱ普通が一番かな~ | トップページ | ~特徴無き特長哉~ »

2004年4月19日 (月)

~細かれど骨太ナリ~

連日のお出かけで本日はヤヤ疲れ気味。 今日は外麺は止めて家麺で大人しくしていよう。さて、 本日の家麺はまんちゃんから頂いた南関素麺だ。 ネットで調べてみると頂いたのはまげ素麺というらしい。 250年の歴史のある由緒正しき麺である。鍋でお湯を沸かし、 食べやすい長さに折った素麺を投げ込む。頃合を見計らって麺を揚げ水で締める。最初の2把は大根おろし、蕎麦の芽、鰹節、 刻み海苔でトッピングし、ぶっかけ素麺で頂く。 ズルっと啜るとしなやかなれどプチッとした小気味良い食感。 見た目は繊細だが中々骨太だぞ。あれよという間にすすり終える。 こいつはウマイぞ!走り始めた食欲の暴走はもう止められない。 次は素麺には失礼と思いつつもソーミンチャンプルにする。 ツナと葱を合わせてサッと炒め塩コショウで味を整えるだけのシンプルな料理だ。 私の場合これにだし醤油を隠し味に加える。 出来上がったチャンプルを食べる。 炒めても素麺の素性のよさは変わらず。最後はやはり王道の冷やし素麺で食べる。 手持ちの材料が切れたので薬味無しで食べたのだが味、香り、食感全てが秀逸。 恐るべし南関素麺である。


4月 19, 2004 at 10:00 午前 その他の麺類 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3010380

この記事へのトラックバック一覧です: ~細かれど骨太ナリ~:

コメント

コメントを書く