« ~呑み助麺馬鹿は場所を選ばず~ | トップページ | 春の麺ポタ第2弾~その1~ »

2004年4月16日 (金)

~なかなかのボリューム感ナリ~

フミオさんたちはみやこんじょでお楽しみらしい。 麺好倶楽部でのそんな書き込みを見ながら残業。 行きたいけど行けないジレンマと戦う。実に体に悪い。仕事を終わると20時過ぎ。 とりあえず家に帰りシャワーを浴びる。猛烈に腹が減ってきた。自転車に跨り、 フラフラと夜の街に出かける。 井尻あたりまで出かけて一麺啜ろうと思ったのだがある幟が目に止まる角煮きのこ丼かあ。ひとつ食べてみるか。店に入り即注文。まず、 角煮を食べてみる。結構トロっとしていている。 きのこは椎茸、舞茸、シメジの三種類が味付けされて入っている。 角煮のボリューム感を味わいながら空腹に任せパクパクと食べる。 ひとつ気になったのは豚の臭み。豚丼のときは感じなかったのだが、角煮では結構感じる。 厚みのある肉はやはり調理が難しいのか。 臭み消しの為にも紅生姜は必須のようだ。

【吉野家春日宝町店】
住所:福岡県春日市宝町4-24-6
電話:092-573-8369
営業:24時間 Pあり
角煮きのこ丼(380円)

4月 16, 2004 at 10:00 午前 その他の食べ物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3010094

この記事へのトラックバック一覧です: ~なかなかのボリューム感ナリ~:

コメント

コメントを書く