« てんもりさん送別登山in久住~その1~ | トップページ | てんもりさん送別登山in久住~その3~ »

2004年4月10日 (土)

てんもりさん送別登山in久住~その2~

登山を開始するといきなりの急坂。オイオイ、 本当にお気軽コース?と思っていると平坦な登山道に変わる。 砂利道を進んでいくと三俣山グングンと近づいてくる。 そして右手には星生山の麓から立ち上る噴煙が見えてくる。 そして時折、硫黄の匂いが。 久住が生きている山であることを実感。ふと、 振り返ると長者原の平原がのどかに広がっている。 いやはや絶景。 景色を楽しみつつ歩を進めていると延々と続くガレ場が現れる。いよいよ、 ここからが本格的な登山になりそうだ。ピョンヨンと石の上を飛んで行きたいのだが、 明日はマラソン。 ゆっくりと足に負担をかけないように登っていく。 登り終えると避難小屋が見えてきた。よし、あと少しですがもり越に到着だ。 避難小屋にたどり着き、 三俣山への登山道を眺めつつここで一旦小休止を取る。


4月 10, 2004 at 11:00 午前 山麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3009720

この記事へのトラックバック一覧です: てんもりさん送別登山in久住~その2~:

コメント

コメントを書く