« 春の麺ポタ第2弾~その1~ | トップページ | 春の麺ポタ第2弾~その3~ »

2004年4月17日 (土)

春の麺ポタ第2弾~その2~

芹屋前を出発して約30分。 目的の薬師うどんに順調に到着。筑後うどん巡りを何度かしているのだが、 うまく営業時間に訪れることができず、今日も・・・と不安だったのだが、大丈夫、 開いていた。店に入り何にしようかと考えるが、 やはり最初はごぼう天。早速に注文する。 程なくして出てきたうどんはたっぷりと葱が乗せられておりかなりのボリューム感だ。 まず、つゆを啜る。昆布と椎茸の風味が強めのだしだ。麺は細め。 茹で置きでテロテロなれど、何故かこれが塩気強めのだしに良く合う。 上盛りのごぼう天は薄く細く削った牛蒡を渦巻状にして揚げたもの。筑後うどん巡りの時に憶えたように、 つゆにたっぷりとつけこみ、十分に吸わせて啜る。おお、 ホンワカとしていてイイゾ。 うどんを啜っているとお婆ちゃんが孫をあやしている姿が頭に浮かぶ。 巧みな仕事のうどんとは対照的な、おおらかでスローなうどん。 今日のような小春日和にはもってこいだ。

【薬師うどん】
住所:福岡県三井郡大刀洗町大字山隈1319-9
電話:0942-77-5375
営業:06:00~16:30 日祝休み Pあり
ごぼう天うどん(400円)

4月 17, 2004 at 11:00 午前 うどん, ポタリング |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3010208

この記事へのトラックバック一覧です: 春の麺ポタ第2弾~その2~:

コメント

コメントを書く