« ~苦手なもの克服できず~ | トップページ | ~やっぱバランスでしょ~ »

2004年3月29日 (月)

~目覚めの店で名残を惜しむ~

キャナルシティーに期間限定で入っていたすみれが3月末日で入れ替えとなる。 うどん一筋でラーメンに見向きもしなかった私の目を開かせてくれた店だ。ここ、 福岡の地にいてすみれの味を楽しめるのはあと僅か。 今夜は名残を惜しむべくラーメンスタジアムへと向かう。
ラースタに到着し券売機の前でどれにすべきかと悩む。暫く食べる事が出来ない。ここは勝負だ。 全ての味を満喫するぞ!味噌・醤油・ 塩(全てミニ)を立て続けに押す。店員の女の子に食券を渡すと少しばかり戸惑った様子。 きっと馬鹿だと思われているに違いない。ま、 実際お馬鹿な麺族なのだから仕方あるまい。 最初に出てきた味噌から手をつける。豆の香りがビシバシとし、 何処までも濃厚。熱くないのかと思いきや、 麺を上げると油膜が切れて立ち上る湯気。 私をラーメンに導いてくれたものが目の前にある。口の中が火傷するのを構わずズズッと啜る。 啜り終えて丼の底から見えるのは感謝の二文字。胸が熱くなる。 続いて醤油。一見濃厚そうでキレがある。 中華そばとは異なる新福菜館にも似た味が心地良い。最後に。 鶏がらと昆布に魚介の旨みを十分に感じさせる。一見アッサリそうで実は濃厚な味だ。 3種類全てを食べ終えたときには口の中はすっかり火傷だらけ。 そして腹はオッチャン腹。心も体も至極満足。「この半年、楽しませてくれてありがとう! 」と、心の中でつぶやきながらラースタを後にする。

【すみれ】
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-22-5F(ラーメンスタジアム内)
電話:092-271-5160
営業:10:00~23:00 休みなし Pあり(有料)
味噌らーめんミニ
醤油らーめんミニ
塩らーめんミニ
(全て550円)

3月 29, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3009202

この記事へのトラックバック一覧です: ~目覚めの店で名残を惜しむ~:

コメント

コメントを書く