« ~調和の奥深さ~ | トップページ | ~振られて飛び出てシュラシュシュシュ~ »

2004年3月23日 (火)

~庶民の味方が健在ってイイねぇ~

今夜も家に着くと目ぼしい麺処は閉店となっている時間。 今夜は妙にお腹が空く。そうなると安く、旨く、 そしてお腹一杯になりたい! そうなると行くべき麺処はただひとつ。 あの天使のような麺で福岡の麺族の重鎮たちを唸らせたあの店である。 そう、向かったのは、個人的には赤小麦と呼んでいる小麦冶大野城店。 店に入ると、既に夜遅い時間にも係わらず結構な賑わい。 真面目な商売が成されているからだろう。メニューを睨みどれにすべきかと念じる。答えは出た。 肉ごぼううどん一つ!店員に注文を告げる。 するとその注文を待っていたかのように至短時間にてうどん様登場。 そのあまりにもの手早さは、 通常ではありえないトッピングで翻弄してやろうかと邪悪な考えが出てくるほどだ。 つゆを啜る。鰹の風味が鼻から抜けそして、 イリコと昆布の旨みが舌の上で余韻を残す。 相変わらずここのつゆはいい味出している。 肉は決して薄くは無いが存在感のある味付け。が、 木の葉状にスライスされた牛蒡を揚げたごぼう天は揚げられてから時間が経っているせいか、柔らかさを失いかけている。でも、 心配する無かれ。こんな時には筑後麺ポタで得た奥義がある。そう、 汝ごぼう天をつゆに浸すベシ! そうすると衣のみならず牛蒡本体もつゆを含み美味となるのである。 そしてごぼう天を口にすると想像通り。いや~、幸せ! 啜り終えた頃にはすっかり満腹。ほんと、 小麦冶が我が家の近くで良かったとつくづく思うのであった。

【小麦冶(こむぎや)大野城店】
住所:福岡県福岡市東区箱崎4-9-38
電話:092-632-3170
営業:11:00~24:00 休み無し Pあり
肉ごぼううどん(430円)(税別)

 

3月 23, 2004 at 10:00 午前 うどん |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3008892

この記事へのトラックバック一覧です: ~庶民の味方が健在ってイイねぇ~:

コメント

コメントを書く