« ~安&旨&笑~ | トップページ | ~ほろ酔いに心地良きもの~ »

2004年2月22日 (日)

~生き物とは難しきもの哉~

マルケンラーメンホノボノとした気分になった後向かったのは、 北九州に出かけたときには必ず立ち寄っている黒門。荒れ模様の天気の中、 吹き飛びそうになっている幟を店員さんが直している。今日の天気の荒れ方は結構なもののようだ。 横なぐりの雨の中、飛び込むように店に入る。そしてラーメン&おにぎりを注文。 先に出てきたおにぎりをパクつき、「相変わらず米がウマイなあ」 と思っているとラーメン登場。 いつもと変わらぬ穏やかな表情。まずスープを啜る。 優しく包み込むようにダシの旨みが広がり、その後スッとキレる。 充分にウマイのだが、良い時に較べるとダシが今ひとつ弱い。 やはり午後になると流石の黒門スープもタレてくるようだ。 これが生き物を扱う難しさなのだろう。続いて麺を啜る。 程よくスープを含んだ麺はここのところ随分と安定してきている。ズズっと啜り終え、クモさんと麺談義。 雨の中、家族連れがやって来て俄に店内が忙しくなる。 来週の小倉での新麺会でまた会うことを約束して店を後にする。


【南京ラーメン黒門(なんきんらーめんくろもん)】
住所:福岡県遠賀町別府4451-3(島門小学校近く)
電話:093-293-1314
営業:11:00~19:00 木曜休み Pあり
ラーメン(500円)
おにぎり1個(50円)

 

2月 22, 2004 at 11:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3003076

この記事へのトラックバック一覧です: ~生き物とは難しきもの哉~:

コメント

コメントを書く