« ~滋味に陶酔~ | トップページ | ~やはり普段どおりが幸せ~ »

2004年2月15日 (日)

~滋味連鎖~

滋味系の底力をまざまざと感じてしまった先日の一竜軒。 一杯だけで全てが満足。そんな体験をしたあとに行きたくなるのは、 我が滋味系の原点たる黒門である。
朝8時、携帯のアラームで目を醒ます。昨夜調子に乗って焼酎を飲みすぎたせいか二日酔いのようだ。 洗顔とシャワーで体にを入れる。 車に乗り込み熊一頭をピックアップし黒門へと向かう。 12時を回った頃に到着。丁度混み始める時間帯だ。店に入るとお客さんは一人。良かった、 混み始める前に滑り込めたようだ。席に付きラーメンを頼む。 手早く仕上げられて出てきたラーメンはいつもと変わりの無い穏やかな表情。 だが、少しばかり油の浮き具合が多いのが気になる。
まず、スープを一啜り。ダシの旨みが口の中に広がりスッとキレる。 見た目で感じた油の量は取り越し苦労だったようだ。続いて麺。ダシを程よく吸い込んだ麺は実に美味。 当初麺を変えた時は麺の伸びが多少なりとも気になったのだが、ここのところ伸びが随分抑えられている。 みるみるうちにラーメンは平らげられていき、その代わりに体中から汗が吹き出る極楽至極
ラーメンを楽しんでいると北九州麺族の監督さん登場。 麺談儀をしていると次々と家族連れ来店。 子供と共に来るというのは黒門がしっかりと地元に根付いてきた証拠。 妙な感慨を覚える。混み始めた店の外で監督さんと麺談義の続きをし、 新麺会での再開を誓い黒門を後にする。

【南京ラーメン黒門(なんきんらーめんくろもん)】
住所:福岡県遠賀町別府4451-3(島門小学校近く)
電話:093-293-1314
営業:11:00~19:00 木曜休み Pあり
ラーメン(500円)

 

2月 15, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3002949

この記事へのトラックバック一覧です: ~滋味連鎖~:

コメント

コメントを書く