« ~災い転じて~ | トップページ | 呑み助麺族中国料理行脚~その2~ »

2004年2月 6日 (金)

呑み助麺族中国料理行脚~その1~

今週は御大へのさんがインフルエンザでダウン。 先日ようやく回復したとの事。 こんな時には快気祝いをして体内のアルコール洗浄をしなければ。 そんな訳で呑み助麺族の襲撃に遭ったのはチャイナハウスへ金絲猴(きんしこう)さんと供に店に入り飲んでいると、コギさん、 へのさん、satoyanトンマニさん、まんぢさんが次々と登場。ビールや紹興酒を煽りつつ次々と中国料理を平らげていく。 厨房では中国語が飛び交っており、 でてきた料理も中国の味付けだ。 中国本場の味付けは人によって好き嫌いがあるが、 広東や吉林の味付けが好きな私には金絲猴の味付けは結構好みだ。 おこげは文句無くウマイ。 平均してなかなか高いレベル。キチンと食事をするにはなのだが、 ドンチャンと騒ぐにはチト上品。 あまり品の良くない呑み助麺族には品の良い食べ物では不完全燃焼。〆の麺も適当なものが無く、 下世話な店を求めて夜の中州に消えていくのであった。


【金絲猴(きんしこう)】
住所:福岡市中央区春吉3-23-13
電話:092-762-6626
営業:18:00~24:00 日曜休み Pなし

 

2月 6, 2004 at 10:00 午前 その他の食べ物, 宴会 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3002701

この記事へのトラックバック一覧です: 呑み助麺族中国料理行脚~その1~:

コメント

コメントを書く