« 白滝山登山&麺宴会~その3~ | トップページ | 呑み助麺族中国料理行脚~その1~ »

2004年2月 5日 (木)

~災い転じて~

今週は仕事激烈爆発で中々外麺するだけの気力が残らず、ついつい家麺。 少しばかりパッケージに高級感のあるマルタイ棒ラーメンの豚骨醤油と豚骨味噌だったのだが、 沢山のお湯で麺を茹がき、 スープを別で作ればこいつが意外といける。 昼ぐらいまでは今夜も家麺にしようかと考えていたのだが、昼休みにラーメン談義に花が咲き、 スッカリ外麺したいモード。 早めに仕事を切り上げて少しばかり遠出をしようと企んでいたのだが、 思いのほか残務を片付けるのに手間取り遠出の出来ない時間に。そうなれば近場。よし、 定番の六長屋だな。 閉店は21時なので間に合うか微妙な時間だがとにかく行ってみる。 ラッキー!うまい具合に開いていた。少しばかり離れた駐車場に車を止め、店へと歩く。と、 なんと暖簾を片付けているではないか。 すっかり意気消沈。しかし、腹は減っている。落ち込んでいる場合じゃない。ならば、 隣の花亭だ。 前回花亭に行ったのは去年の春頃だったから、 かれこれ一年ぶりだ。食欲中枢の欲求にまかせ、 ぎょうざセットを頼む。 出てきたラーメンは茶褐色のスープ。一啜りすると、 ストレートな豚骨の匂いと味。無骨で直球勝負の味だ。 麺は硬さ普通で頼んだ。茹で具合は変に硬すぎず好印象。ただ、 やや濃い目のスープには絡みすぎるきらいがある。替え玉かライスは必須だろう。 メニューはモダンな感じだが、 ラーメンはオッチャン好みの味。会社帰りに食べたくなるラーメンだ。

【花亭(はなてい)】
住所:福岡県春日市春日公園2-65
電話:092-574-2176
営業:11:00~22:00 休みなし Pあり
ぎょうざセット(690円) ※ラーメンは450円

 

2月 5, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3002669

この記事へのトラックバック一覧です: ~災い転じて~:

コメント

コメントを書く