« ~生まれと麺~ | トップページ | ~愛し続けられる麺~ »

2004年2月28日 (土)

~語り継がれる人~

急遽決まった山登り。それは、 山で亡くなられた麺仲間の魚紳さんの追悼登山 take4さんが取り計らってくれたのだ。途中のファミマでへのさん達と合流し現場へ。花とお酒そして線香を供え合掌。 かず馬やオフ会で会ったときの朗らかな顔が目に浮かび目が潤んでくる。お参りをした後、 洗谷へと向かい井原山を目指す。
渓流近くの登山道を登っていく。途中で川の水を口にしてみる。 キリっとした冷たさが心地良い。 暫くするとゴルジュが現れる。苔で滑りやすくなった岩やロープの垂らされた崖をよじ登っていく。
へのさんの話によると魚紳さんはこんな所をサンダルで登っていかれたのだとか。 ただただ驚くばかりである。
最後の崖をよじ登るとやっと尾根に到着。 霜柱の見え隠れしていた谷筋とは異なりすっかり小春日和だ。 山頂に到着すると、そこから見えるは街と山々が同時に目に入る絶景。しばしその情景に見とれる。 少しばかり休息を取り下山。洗谷と違い階段も整備されている穏やかなコース。予定より早く登山終了。少しばかり体の手入れをし、 車に乗り込んで唐津へと向かうのだった。

 

2月 28, 2004 at 10:00 午前 山麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3007836

この記事へのトラックバック一覧です: ~語り継がれる人~:

コメント

コメントを書く