« ~麺は舌のみにて味わうものか?~ | トップページ | ~当たり前である事の幸せ~ »

2004年1月26日 (月)

~麺は無くとも~

今週は月曜から金曜日まで宮崎に出張だ。 宮崎に行くからには重乃井の釜揚を是非食べに行きたいところである。が、 今回は半ば軟禁状態。なんの交通手段も無い状態での宿泊なのだ。 結果から言えば何の麺にもありつくことは出来なかった。しかし、 行き帰りにおいてを豊かにしてくれるものに出会えたのだ。 先週の寒波のおかげで山々は目の醒めるようなをまとっていたのだ。 行きは白いレースで彩られた筑後の山々が、 帰りは噴煙立ち昇る阿蘇とポカポカ陽気で化粧が薄くなった久住が自然の造形の 奥深さを誇示するが如く眼下に広がっていたのである。 出張の行き帰りに体験できた非日常が一番のお土産だった。


 

1月 26, 2004 at 10:00 午前 その他アウトドア |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3002479

この記事へのトラックバック一覧です: ~麺は無くとも~:

コメント

コメントを書く