« ~雪便りを聞きつけて その2~ | トップページ | ~麺は無くとも~ »

2004年1月25日 (日)

~麺は舌のみにて味わうものか?~

倶楽部山麺を見るとsatoyanが難所ヶ滝に向かっているとの事。 なかなか積雪がひどいらしい。足の具合が悪いのでお供は出来ないが、 どれほどかヤジ馬根性で見に行ってみる。結果、 身動きが取れなくなった車2台の救出を助けるハメに。そんなこんなで時計をみると既に14時過ぎ。お腹も減ってきた。 雪を見に行く前に立ち寄ったそが泉は今日も雪で閉店。 これで5日連続。早く寒波が去って開店になることを祈る気持ちだ。 そが泉の代わりに目指したのは他車。しかし、 ここも雪のため閉店。山中のうどん屋は全滅状態のようである。うどんは諦めラーメンに変更。 実は昨夜うちだラーメンから帰るときに気になる店を見つけたのだ。 久しぶりに通った道沿いにあるダイエー内に一麺亭ができていたのだ。 去年開店したらしいのだが、普段通らない道だったので今まで気がつかなかったのだ。 空港通りの店は何度か行ったのだが、 なんとなく水っぽい感じで今ひとつ食指が動かなかったのだが春日店や如何にである。 店に入り食券を買う。選んだのは定番の和風とんこつ。 少しばかり時間を置いてラーメン登場。スープを啜る。 とんこつの味は感じるのだがそれ以上に魚介ダシの味を感じる。 かなりあっさりとしているが水っぽくはない。続いて麺を啜る。 玉子麺だけあって卵黄の風味が口に広がる。 ただ気になったのは麺の足が早い点だ。今日は硬さ普通で頼んだのだが、 途中から麺が延び切った印象。頼むときは硬麺の方が良いかも。 とりたてて不満はないが何故か今ひとつそそらない。 昨日食べたうちだラーメンは洗練されてないが心を掴むものがある。 一麺亭のラーメンも心を引きつける何かが加えれば化けると思うのだが。

【一麺亭(いちめんてい)春日店】
住所:福岡県春日市昇町7-59
電話:092-588-5525
営業:11:00~24:00(土曜01:00)
和風とんこつ(580円)

 

1月 25, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3002458

この記事へのトラックバック一覧です: ~麺は舌のみにて味わうものか?~:

コメント

コメントを書く