« ~南区で完全燃焼~ | トップページ | ~登り初めin久住その2~ »

2004年1月11日 (日)

~登り初めin久住その1~

午前7時過ぎ、ようやく夜勤から開放される。 流石に24時間勤務は疲れる。しかし、それに反して心は軽やかだ。 今日は久住に今年初登山なのだ。自宅に戻りそそくさと車に登山道具を詰め込み出発。 九州自動車道を突き進み、 山道をヒラリヒラリと走り抜けフミオさん他4名の麺仲間と長者原ヘルスセンターで落ち合う。 フミオさんは所用があるため、牧ノ戸の登山口からお別れだ。てんもり、EZM、satoyan、 てん子もりと私の5人で登山開始。目指すは黒岩山。 最初は平坦な登山道だが突如急峻な道へと変貌する。みるみるうちに高度が上がる。息を切らし汗を拭いつつ前へと進む。 山頂に近づいてくると樹氷が目立つようになる。 繊細な切子細工のような樹氷は見れば見るほどにその造形の細やかさに見入ってしまう。 自然の奥深さをしみじみと感じる一瞬だ。 ふと後ろを振り返ると牧ノ戸峠からの登山道が眼下に広がる。その絶景につい息を呑む。


そんな久住の風景に見とれながら歩を進めているうちに黒岩山山頂到着。 ここからは今から向かうであろう上泉水山がこんもりとした高台の右手に切り立っている。 ぐるりと見渡すと360度のパノラマ。これまた絶景。 夜勤明けにもかかわらず足を運んだ甲斐があるというものだ。

1月 11, 2004 at 10:00 午前 山麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3000555

この記事へのトラックバック一覧です: ~登り初めin久住その1~:

コメント

コメントを書く