« 倶楽部山麺忘年会~登山編その2~ | トップページ | 倶楽部山麺忘年会~番外編~ »

2003年12月27日 (土)

倶楽部山麺忘年会~宴会編~

由布岳登山の後はまんぢさんの隠れ家へ移動し宴会だ。隠れ家に入ると先に到着していた仕込み組が着々と準備を進めている。 その姿を見ているだけで涎が出る。それでは、 全てではないが倶楽部山麺厨房班芸術的作品の数々を披露しよう。
まず、さんとトンコツマニアさんの麺。 息の合った作業でスープ作りから麺打ちまでこなしていく。振舞われたラーメンを食べて思ったこと。 とんでもなく贅沢なラーメンを食べさせて頂いた。 トンコツマニアさんがソロで作られたちゃんどんは心温まる一品。 濃厚な昆布だしに食欲中枢が崩壊寸前


続いては、おなじみとなりつつあるてんもりさんの鉄板焼き。作り方、 量ともに実に豪快。そして、味も豪快にウマイ。 しか~し、 カレー焼きは群がる群衆を押し分ける事が出来ず未食。 次回は絶対ありつくぞ!

satoyanのパエリヤは魚介タップリで炊き始めている時点でよい香り。 出来上がるたびに群がる群がるてんもりさんのカレー焼きにありつけなかった悔しさをバネに2回ゲット! これだけでも、この忘年会にきた価値アリ
24時間体制で誰かが飲み、 誰かが食べ、誰かがシャベリ、また、 誰かが気絶している濃厚な時間と空間。 最高の一年の締めくくりだった。今度は新年会がいいな!

12月 27, 2003 at 12:00 午後 宴会, 蕎麦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2999800

この記事へのトラックバック一覧です: 倶楽部山麺忘年会~宴会編~:

コメント

コメントを書く