« ~雪がチラつきゃ札幌恋し~ | トップページ | 倶楽部山麺忘年会~登山編その2~ »

2003年12月27日 (土)

倶楽部山麺忘年会~登山編その1~

今日の目覚めは早い。何故なら今日は 倶楽部山麺登山&忘年会だからだ。 基山PAで山麺の面々と合流し由布岳へと向かう。 昨夜からの雪で大分道は湯布院から通行止め。ギリギリセーフだ。中央登山口に到着し、気合を入れて登山開始! 眼前に広がる由布岳はすっかり雪化粧。 山頂は間違いなく銀世界だ。さて、 どこまでアイゼンに頼らずに行けるか挑戦だ!

東登山道への分岐で小休止をし、山頂を目指し東登山道を進む。 ふと後ろを振り返るとそこには雪化粧した鶴見岳が。ああ、絶景かな。 こんな景色を見ると疲れも吹っ飛ぶ。気を良くして、凍りついた岩肌をガツガツ登っていく。 外は氷点下だというのに汗が噴出す。そして東峯山頂到着。 途中の険しい岩肌のおかげで達成感も一塩。記念撮影をして、 中央登山道からの別組へと合流すべく西峯と東峰の分岐点へと歩を進める。 合流点に近づくと非常に良い香りが。中央登山道組は既に到着して麺を食っている。 流石は倶楽部山麺である。



12月 27, 2003 at 10:00 午前 山麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2999676

この記事へのトラックバック一覧です: 倶楽部山麺忘年会~登山編その1~:

コメント

コメントを書く