« 桃太郎麺行脚~その1~ | トップページ | 桃太郎麺行脚~その3~ »

2003年12月14日 (日)

桃太郎麺行脚~その2~

井戸で侘寂のあるうどんを味わった後に向ったのは八女市のしげ。 先週訪れてその豪腕なうどんには驚かされた。飾り気の無い店に入りうどんを注文。そして、 大皿に盛られた揚げ物・練り物に手を出す。丸天に手を伸ばし食べてみる。 細切りの牛蒡が入っておりなかなか楽しませてくれる。程なくうどんが登場。一緒に食べる練り物をどうしようかと考え、 赤いものがチラリと見えるものに手を出す。想像通り入っているのは人参。 これまた練り物がウマイ。続いてうどんを啜る。 つゆは先週より大人し目。 つゆの旨みを吸ったうどんもこれまた良い感じズルズルと箸を進めていると徐々に旨みが強くなってくる。 どうも底に旨みが沈んでいたようだ。そして、 食べた揚げ物の枚数を自己申告する会計。しげはまさしく庶民の味方。 我ら麺族にとってはかけがえの無い存在だ。

【しげ】
住所:福岡県八女市蒲原1163
電話:0943-22-2253
営業:11:00~19:30 木曜休み Pあり
うどん(280円)
揚げ物(80円)×2

12月 14, 2003 at 11:00 午前 うどん |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2999190

この記事へのトラックバック一覧です: 桃太郎麺行脚~その2~:

コメント

コメントを書く