« ~食いだめ麺行脚その1~ | トップページ | ~食いだめ麺行脚その3~ »

2003年11月 9日 (日)

~食いだめ麺行脚その2~

前々から気になっている店が黒門の近くにある。 いつもは黒門で満足してそのまま帰路につくのだが今日は麺行脚。 気になっているのを我慢するのは体に悪い。胃袋に連食可能か尋ねると、 とことんまで付き合うとの事。ならば行くしかあるまい。
黒門から5分とたたぬうちに目的のBUONO(ボーノ)に到着。 強烈に主張する看板とは対照的に小ぢんまりとした店内だ。デフォのラーメンを頼む。 程なくして出てきたラーメンは、一瞬叉焼麺と間違えたのかと思うほど叉焼が沢山乗っている。 ある意味芹屋に似ている。まずはスープを啜る。表情が曇る。 スープがぬるいのだ。しかも妙に甘い。続いて麺を啜る。 中細のストレート麺だがこちらも茹で加減が今ひとつ。細麺なら硬めになるのだろうが、 太さがあるため生茹で的な印象になってしまう。沢山乗っているチャーシューも甘さが強い。 そして支那竹も惣菜の筍のような甘さだ。ピントのぼやけたラーメンというのが印象だ。スープの温度、 麺の茹で加減で印象は随分と変わると思うのだが。


【BUONO(ボーノ)】
住所:福岡県遠賀郡遠賀町松の本1-10-15
営業:11:00~22:00 火曜休み
ラーメン(450円)

11月 9, 2003 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2997508

この記事へのトラックバック一覧です: ~食いだめ麺行脚その2~:

コメント

コメントを書く