« ~下町の粋に巻かれる~ | トップページ | ~下町の麺に巻かれる~ »

2003年11月15日 (土)

~下町の甘味に巻かれる~

玉ひでで親子丼を堪能し水天宮へと向かう。 七五三ということもあって非常に親子連れが多い。 千歳飴を持って手を引かれていく姿は実に下町の風景に合う。 散歩がてらに甘酒通りを散歩する。昔ながらの洋食屋さんやカレー屋、そして海鮮居酒屋。 決して洒落てはいないが温かみのある店が多い。しばし散歩を楽しみ人形町駅へと向かう。 すると香ばしい匂いが。正体は鯛焼きだ。 機械ではなく一つ一つ手作りだ。 出来上がりを見ていると皮がパリっとしていて実に旨そう。 20名ほど並んでいるが食欲中枢の暴走には従うほか無い。 10分ほど待って鯛焼きにありつく。 一口かぶりつくと見た目どおりパリっとした食感。小気味良い。そして餡子。 これがウマイ小豆の香りがしっかりとしており、甘さも程ほど。 ここ二年で感動した甘味はビアードパパのシュークリームだが、 それ以上に心を打った。冬場といえば中華まんが人気だが、 鯛焼きも侮れない。福岡にウマイ鯛焼きはないのか? 情報求ム!


【柳屋(やなぎや)】
住所:東京都中央区日本橋人形町2-11-3
電話:03-3666-9901
営業:12:30~18:00 日祝休み Pなし
鯛焼き(120円)

11月 15, 2003 at 11:00 午前 その他の食べ物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2997737

この記事へのトラックバック一覧です: ~下町の甘味に巻かれる~:

コメント

コメントを書く