« 沖縄茶屋(松山行脚前夜) | トップページ | 家族でうどん(松山行脚二日目) »

2003年10月 4日 (土)

じゃんじゃか(松山行脚一日目)

無事親父の法事が終わり、今夜は家族で直会と称して焼肉屋で食事。 牛タン、中落カルビ、ハラミ、魚介盛り等々食べる食べる。ご飯の大盛も当然食べる。そして、 瞬く間に目の前の肉が消えていく。 甥っ子たちは大盛ご飯のおかわりをしている。凄まじい食欲だ。 食べ物に目が無いのは血筋であることをまざまざと見せ付けられた思いである。 そうならばこちらだって遠慮はしていられない。肉を喰らい、大盛ご飯をかきこむ。そして、 甥っ子たちが限界に達した頃を見計らい注文をする。「冷麺ハーフ下さい」。 出てきた冷麺のスープを啜る。好みに応じて酢を足してくれと言われたが、酸味は丁度いい。続いて麺を啜る。 いわゆる韓国冷麺独特の強烈なコシのある細麺だ。下世話に具材をかき混ぜて、 ズルズルと啜っていく。ハーフだけあって、一瞬のうちに胃袋へと消えていく。 単品で食べると決して好きな味と食感では無いのだが、 焼肉を食べた時の〆だとスンナリと食べれる。不思議なものである。

【じゃんじゃか重信店(じゃんじゃかしげのぶてん)】
住所:愛媛県温泉郡重信町野田3-1-13フジグラン重信グルメシティ1F
電話:089-955-7666
営業:平日11:00~14:00 17:00~2300 土日祝11:00~23:00 Pあり
韓国冷麺ハーフ(300円)(税別)

10月 4, 2003 at 10:00 午前 その他の麺類 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2964017

この記事へのトラックバック一覧です: じゃんじゃか(松山行脚一日目):

コメント

コメントを書く