« 麺喰いママナラズ… | トップページ | 尾道ラーメン萬友 »

2003年10月 9日 (木)

今助

へのさんの掲示板を覗いていると、福岡のうどんの御大、OGTさんの書き込み有り。 大野城SATYにもうどん屋が開店するとのことだ。それも今日開店だという。 これは私に切り込んで来いという命に間違いない。 使命感に燃えつつペダルを漕ぎ漕ぎSATYへと向う。程なく今助発見。 温かと冷しを試すべく、かけぶっかけを頼む。でも、 これだけでは寂しいので野菜掻き揚げちくわ天を皿に取る。 うどんが出来上がるのを待つのだが中々出てこず。 まだまだオペレーションには慣れていないようだ。 年配の店長とおぼしき男性が女の子たちにを飛ばしている。5分ほどでうどん様登場。
まずはかけうどん。つゆを一啜りする。鰹の香りと昆布の味わいの甘さ控えめ、塩味も控えめなつゆだ。でも、 何かが足りない。続いて麺を啜る。角はあまり立ってはいないが歯応えはある。だが、 噛み込んでもプツッと切れずのような食感だ。つゆ、 麺ともに物足りない感じであった。しかし、揚げ物は悪くない。 野菜掻き揚げもちくわ天もなかなかウマかった。
2食目はぶっかけうどんだ。かけつゆを啜る。 これもまた何か物足りない。下世話に掻き混ぜて麺を啜る。ヤハリつゆが弱い。 温かの時に感じていた餅のような食感はゴムのような食感に変化している。 これはコシではなく単に硬いだけだ。世の中、食べ物には敏感になっている。場所的には好条件だが、受け入れられるのか心配である。 SATYの向かい側には小麦冶という強敵が存在しているのだ。

【讃岐うどん今助(いますけ)】
住所:福岡県大野城市錦町4-1-1-1F(大野城サティー内)
電話:092-502-8067
営業:10:00~21:00
かけうどん(200円)
ぶっかけうどん(380円)
野菜掻き揚げ(80円)
ちくわ天(80円)

10月 9, 2003 at 10:00 午前 うどん |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/2975007

この記事へのトラックバック一覧です: 今助:

コメント

コメントを書く